精密機械搬入作業

タイ国 バンコクからはるばる沖縄へやってきた

精密機械の搬入作業です。

 

工場入口に30mm程度段差がありましたので

平になるように搬入路を製作します

工場の敷地にトラックのタイヤ痕が付かないように

路面を養生(保護)します

商品はバンコクにて「シュリンク梱包」(真空、防錆)されています。

シュリンク梱包を開梱しクレーン車にて荷降ろししていきます

今回は軽量「約1,000kg」なため人力で搬入します

仮レベル出し(水平)を出して搬入終了です

左側が傾きセンサー、右側がショックセンサーです。

異常なしです!!

精密機械の輸送、搬入、据付は

㈱沖縄トータルロジスティクスへお任せ下さい。

日本国内はもとより世界中どこからでも輸送致します。

 

精密機械の輸送はコチラ!