精密機械搬入作業1

株式会社東京精密ACCRETECH様製 3次元座標測定器を搬入しました。

茨木県~東京港~那覇新港~納品の行程です

今回は12フィートドライコンテナを使用し輸送しました、雨濡れ

塩害対策に万全なコンテナです。

 

海上輸送は琉球海運㈱様、荷扱いも丁寧で精密機械輸送には安心な船会社です。

 

工場入口の20mmの段差をフラットにします。(振動対策)

3次元座標測定器専用空調室、常に一定温度、一定湿度を保ち作業を行います。

12フィートドライコンテナです、雨風、塩害を100パーセント防ぎ輸送します。

荷崩れもなく完璧な状態で輸送致しました。

㈱東京精密様の完璧な梱包に感謝です。

フォークリフトで荷降ろしし梱包を解きます。

3次元座標測定器に傷がつかないように

フォークリフトの爪をフエルトで養生して作業します。

空調室へハンドリフトで搬入しレベルだし(水平設置)して完了です。

沖縄県発着の商業貨物、マイカー輸送、大型機械の輸送まで

輸送に関する事なら全てお任せ下さい。

株式会社 沖縄トータルロジスティクス

 

精密機械の輸送はコチラ!

 

車輌輸送はコチラ!